精神障害がある人でも稼ぐ努力をしてみませんか?

精神障害がある人でも自分でお金を稼ぐ努力をすることは大事だと思っています。
うつ病のようにどうしても何もやる気力がなくなってしまい寝たきり状態なのであれば無理することはありません。
でも薬を飲めば遊びに行ったり買い物に行ったりする元気のある精神障害をお持ちの皆さんいますよね?
そういう方の中には障害年金をもらっている人もいるかも知れませんが、それとは別に自分でお金を稼ぐ努力をしてみませんか?
精神障害の方はハローワークに行っても身体障害者よりも働ける会社が少ないと言われていますが、何も会社に属する必要はないと思うのです。
私の知っている範囲では、私も含めて在宅ライターの仕事をして出来る時だけ仕事をしている人も大勢います。
精神障害を持っていてもブログを書いたりすることは出来るのですから、文章は書けますよね?
単価は正直安いですが、これだったら誰でも気軽に始めることが出来ると思いますよ。
少しずつでもお金を稼げば欲しい物が購入出来るくらい貯めることが出来るようになりますし、楽しいと感じることも出来ます。金利が安いキャッシング